ポーラ ホワイトショットの効果!シミや色素沈着は改善できる?

ポーラ ホワイトショットの効果!シミや色素沈着は改善できる?

2019年5月24日に新発売となったポーラホワイトショットLXとMXが、話題となっています。

 

注目を集めている理由のひとつが、厚生労働省から10年ぶりに承認された新規美白有効成分「PCE‐DP」という成分を配合した美白化粧品だということです。

 

数多くの有名女性雑誌で取り上げられ、美容ライターや美容有識者の評価で決まるベストコスメで68冠を受賞しているという実績もある化粧品です。

 

今日はこのポーラホワイトショットLX、MXについて、その口コミや評判、特徴や価格、成分などをまとめていこうと思います。

 

ポーラホワイトショットLX、MXに興味のある方の参考になると嬉しいです。

 

ポーラホワイトショットLX、MXの口コミや評判ってどうなの?

次に、ポーラホワイトショットLX、MXを実際に使われた方から寄せられた口コミや評判についてまとめていきます。

 

良い口コミも、悪い口コミもどちらも紹介します。

 

ポーラホワイトショットLX、MXの悪い口コミ評判

 

効果が期待できるのは十分伝わってきますが、かなりお高めなのでそう簡単に購入できません。

 

他社の美容液はお得な定期コースなどがありますが、この美容液にはそういったお得な特典がありません/49歳 普通肌


 

 

アレルギーテスト済みの広告に惹かれて購入しましたが、自分の肌に合わなく、最後まで使うことができませんでした。

 

返金保証制度がなかったので、かなり痛い出費になりました/48歳 敏感肌


 

 

他社の美容液と比較して、とろみが強い気がします。

 

人それぞれ好みがあるとは思いますが、私はさらっとした美容液が好きなので、とろみが気になる人には向かないかも知れません/39歳 乾燥肌


 

ポーラホワイトショットLX、MXの良い口コミ評判

【ホワイトショットLXの良い口コミ】

 

トロンとしたテクスチャーなのでベタつきそうかなと思いましたが、実際に使ってみるとベタつきはなく、肌にスーッとなじんでいきます。

 

ほどよい保湿感と肌触りのよさが気に入っています/45歳 混合肌


 

 

ローション特有の香りが気にならなく、じんわりと肌へ浸透していきます。寝る前に使ってみると、翌朝はしっとりかつもっちりで、肌のコンディションが明らかに違います。

 

朝使っても、帰宅までしっかりとお肌がうるおい、輝いているのを実感しています/38歳 混合肌


 

 

ローションを変えただけなのに、肌色が明るくなったと周囲から評判です。さらに効果を得たくて、ミルクと一緒に使っています。

 

気になっていたお肌のシミが、さほど目立たなくなってきました/51歳 乾燥肌


 

【ホワイトショットMXの良い口コミ】

 

夏場は特に、べたつきが嫌なのでミルクは避けたいところですが、MXは全くべたつくことがないのに驚いています。

 

使い始めてからお肌に弾力が戻り、頬を自分でつついては跳ね返りの感触に喜んでいます/46歳 普通肌


 

 

適量の判断に迷う商品が多い中で、1回2プッシュという分かりやすさが使いやすいです。

 

ミルク特有のべたつきがなく、肌に触れるたびにしっかりと保湿されているのが伝わってきます/50歳 乾燥肌


 

 

わずかな量でもスーッと伸びていくので、顔全体に広げやすいです。

 

今まではシミがある部分を重点的に重ね塗りしていましたが、MXを使ってからシミが目立たなくなってきたので均等に塗っています。

 

お値段はけっこうしますが、逆にこの値段で3か月もつならお得な気がします/42歳 敏感肌


 

ポーラホワイトショットLX、MXのSNSでの口コミ感想

・美白系にありがちなさっぱり系ではなく、ちゃんと保湿しつつ、時間がたつとさらっとする感じです。べたつく感じが苦手なのですが、これは使いやすいです。
ただ、コスパを考えると、使い続けるのは私には厳しい。
・LXはホワイトニングなのに、しっかりと潤うので、この後なにも必要ないのではないかと思うほどです。
MXはなめらかで、ミルクなのにべたつかず、保湿が続きます。
・LXはとろっとしたテクスチャーで、浸透力がすごくて、溶け込むようにぐんぐん肌に馴染んでくれます。
MXはジェル状のミルクなので、暑い夏でもさらっとしたつけ心地。
塗った後は肌がモチモチして保湿もよいです。
無香料無着色なので、敏感肌の私でも安心して使用できました。

 

ホワイトショットの評判や感想をまとめると?

ポーラホワイトショットLXとMXに寄せられた評判や感想を見ていると、シミが目立たなくなった、肌なじみがよいなどといったよい内容のものが多いのが分かります。

 

一方で、販売価格の高さや肌に合わなかったという残念な評判や感想も見られました。

 

他社で販売している美容液には、毎月継続して購入することで販売価格がお得になる定期コースがあるものや、効果がない場合の返金制度が保証されているものがあります。

 

ポーラホワイトショットLX、MXには、こういった定期コースや返金保証制度がありません。

 

ポーラ化粧品は名実ともにトップレベルの企業なので、販売方法にも妥協がないようです。

 

逆の見方をすると、こういった販売方法は、商品を販売する上での自信の表れでもあるかと思います。

 

ポーラホワイトショットLX、MXに関わらず、どんな美容品でも、実際に使ってみないと自分の肌に合うか合わないかが分からないものです。

 

敏感肌の方は特に心配かと思われますが、アレルギーテストを実施済であること、無着色無香料であるということが購入の参考になればと思います。

 

ポーラホワイトショットLX、MXの価格

商品名 ホワイトショットLX ホワイトショットMX
内容量 150ml(3か月分) 78g(3か月分)
価格 11880 11880

 

どちらも推奨使用量は1日2回 朝晩で、1本で約3か月分の量が入っています。

 

新型美白有効成分PCE-DPとは

細胞の中心部には、DNAを持つ核が存在します。

 

この核は細胞の司令塔的存在としてとても重要なもので、紫外線に当たると核やDNAにダメージを引き起こします。

 

メラニンは紫外線を吸収して細胞を守りますが、紫外線の刺激を受けると過剰に作り出されてしまいます。

 

ポーラが注目したのは、核をメラニンで守らなくても済む方法を探すこと。

 

お肌の表皮細胞をエネルギーで満たせば、核も守られてメラニンの力がいらなくなるのでは、と考えました。

 

そこでポーラが開発したのが、新規美白有効成分の医薬部外品、「PCE-DP(ピースディーピー)」です。

 

PCE-DPは、お肌の表皮細胞のエネルギーを高めて、メラニンの蓄積を抑え、シミとそばかすを防ぐ働きがあります。

 

美白の研究分野で、10年ぶりに承認を得た新成分です。

 

表皮細胞のエネルギーを作り出す方法は2つありますが、今まではそのうちの1つを使うことがメインで、もう1つはほとんど使われていませんでした。

 

PCE-DPは、この使われていなかった1つであるクエン酸回路を活性化させる働きがあり、美白と美肌を作り出していきます。

ポーラショットブランドとは

ホワイトショットの誕生は、1998年です。

 

美白有効成分のルシノールを日本で初めて配合した「ルミエラホワイティシモ」が始まりです。

 

その後、表皮細胞内で肌そのものがメラニンの塊を分解する機能があることを発見(セルフクリア機能)し、夏の肌荒れは紫外線だけではなく暑さにも原因があることを発見(暑さヤケ)し、美容業界初の美白に関する理論を次々と発表してきました。

 

こういった発見は、それまでの常識を覆すものでもありました。

 

2018年に発表されたPCE-DPも、試行錯誤を重ねた上でようやくたどり着いた結果で、見つけるまでに調べた成分は約7400種という膨大なものでした。

 

発見から商品化まで、実に10年の歳月を要しました。

 

ホワイトショットシリーズには、ローションやミルク以外にもマスクやタブレット、インナーロックリキッドなどがあります。

 

ポーラには基礎研究部門があり、美白研究を支える優秀な研究者達が多く在籍しています。

 

ポーラホワイトショットLX、MX 5つの成分のこだわり

ホワイトショットLX、MXには、ポーラ独自の5つのこだわりの成分が含まれています。

 

順にまとめていきます。

 

新規美白成分PCE-DP

メラニンの蓄積を抑えて、シミとソバカスを防ぎます。

 

健常な日本人男女31人を対象にした実験で、メラニンが蓄積した色素沈着部分にPCE‐DPを含む製剤と含まない製剤を28日間塗布したところ、含む製剤を塗布した部分の色素沈着が明らかに抑制されたとのことです。

 

ポーラオリジナル複合保湿成分SCリキッド

成分には、ビワ葉エキスが含まれています。

 

ビワ葉エキスには、抗炎症作用と抗アレルギー作用、美白作用があることが知られています。

 

ビワ葉エキスを用いて、輝くようなお肌をサポートします。

 

ポーラオリジナル美容成分YAGエキス、EGクリアエキス

成分には、ヨモギエキスとレンゲソウエキスが含まれています。

 

ヨモギエキスには抗炎症作用と抗アレルギー作用、抗菌作用、美白作用、抗たるみ作用、抗糖化作用があります。

 

レンゲソウエキスには、保湿効果と抗老化作用、抗炎症作用、抗糖化作用があります。

 

これらの効果の中でも、特に期待される効果が抗糖化作用です。

 

肌と角質の糖化はシミやソバカスの原因となりますので、この2つの成分を用いて肌と角質の糖化を防ぎます。

 

シラノール・ヒアルロン酸縮合液

成分に含まれるジメチルシラノール・ヒアルロン酸には、保湿効果があります。

 

気になるお肌と角層のうるおいをサポートし、美白美肌へと仕上げます。

 

アケビ茎エキス

成分に含まれるモクツウ抽出液は、お肌のみずみずしさを蘇らせる働きがあります。

 

透明感あふれるお肌をサポートします。

 

ポーラホワイトショットLX、MX 処方のこだわり

表皮細胞のエネルギーを高めるには、今までほとんど使われていなかったクエン酸回路の働きをPCE-DPを用いて高めることが必要です。

 

細胞を包む細胞膜の性質は油系で、水に溶けやすい物質は浸透しにくいです。

 

一方で、PCE-DPは水に溶けやすいので、そのままの状態では油系の細胞膜と相性が合いません。

 

そこで、細胞膜にしっかり浸透するよう、細胞膜になじみやすい成分でPCE-DPをオブラートに包みこむ「PCEショットデリバリー処方」を用いました。

 

この処方で、PCE-ACが細胞膜を通過し、表皮細胞の奥深くまで届くようになりました。

 

「ポーラホワイトショットLX、MX」を買うなら公式オンラインストアがおすすめ!

ポーラには、公式オンラインストアがあります。

 

販売価格は、ホワイトショットLX、MXともに1本11,880円(税込)です。

 

ホワイトショットLX、MXはもちろんのこと、他のポーラ商品を多数取り扱っています。

 

公式オンラインストアでの注文の場合、送料は1回の購入金額が5,400円未満(税込)場合、378円(税込)となっていますが、その月によっては送料が全額無料の場合があります。

 

ホワイトショットLX、MXともに1本あたりの販売価格が5,400円以上なので、送料は無料です。

 

注文から3日前後(北海道や九州、沖縄などではさらに日数が生じる場合あり)で、ヤマト運輸でお手元に届きます。

 

配送日時は、一部の地域を除き注文時に選択可能です。

 

また、公式オンラインストアからの注文は国内配送のみとなっています。

 

「ポーラホワイトショットLX、MX」、公式オンラインショップ以外ではどこで買える?

公式オンラインストア以外にホワイトショットLX、MXを購入できるところはあるのか、調べた結果をまとめていきます。

 

ポーラ関連のショップで「ポーラホワイトショットLX、MX」は購入可能?

ポーラは、全国有名百貨店65店舗にポーラカウンターを展開しています。

 

他にも、ポーラ ザ ビューティーというサロン型ショップが全国に約670店舗あります。

 

渋谷や大阪、横浜、上海などに6つの新コンセプトショップ、国内7つの空港にポーラの免税店があります。

 

中国や台湾、韓国といった海外にも店舗を展開中です。

 

こういったポーラ関連の店舗で、ポーラホワイトショットLX、MXは購入可能です。

 

販売価格は、LX、MXともに1本11,880円(税込)です。

 

楽天で「ポーラホワイトショットLX、MX」は購入可能?

最初に、楽天市場でポーラホワイトショットLX、MXは購入可能かについて調べてみました。

 

結論から言いますと、LX、MXともに購入可能でした。

 

私が確認した時点(2019年8月)では、どちらも15点以上の取り扱いがありました。

 

LX、MXともに最安値は1本10,683円(送料込み)でした。

 

私が確認した時点では、平行輸入品としての取り扱いもありました。

 

こちらは、LX、MXともに1本9,614円(送料込み)でした。

 

Amazonで「ポーラホワイトショットLX、MX」は購入可能?

次に、Amazon でポーラホワイトショットLX、MXは購入可能かについて調べてみました。

 

私が確認した時点(2019年8月)では、どちらも10点近い取り扱いがありました。

 

LXの最安値は、1本10,336円(送料無料)、MXの最安値は1本10,390円(送料無料)でした。

 

表示上では、1本9,000円台のものもありますが、送料が別途500円かかるので、どのショップからの出店も送料込みで1本10,000円ちょっとはかかります。

 

ヤフオク、メルカリでは「ポーラホワイトショットLX、MX」は購入可能?

次に、ヤフオクとメルカリでポーラホワイトショットLX、MXは購入可能かについても調べてみました。

 

ヤフオクとメルカリは、楽天やAmazonと違って、取扱商品や販売価格が刻々と変化します。

 

私が調べた時点(2019年8月)では、ヤフオクでLXの最安値が1本5,550円(送料無料)、MXの最安値が1本9,000円(別途送料290〜700円)でした。

 

メルカリでは、LXの最安値が1本9,800円(送料込み)、MXの最安値が1本8,900円(送料込み)でした。

 

電話やハガキ、FAXで「ポーラホワイトショットLX、MX」は購入可能?

ネット使える環境ではない方や、ポーラ関連のショップがお近くにない方もいらっしゃるでしょう。

 

そういった方には、電話やハガキ、FAXでポーラホワイトショットLX、MXが購入できます。

 

電話での注文をご希望の方は、通話料無料のポーラメールオーダーデスク 0120‐366‐466(9時〜18時/土日・祝日を除く)へ電話すると、担当者が対応してくれます。

 

ハガキでの注文をご希望の方は、ハガキを書く前に、同じくポーラメールオーダーデスクへ電話連絡を入れると、担当者が注文方法について説明してくれます。

 

FAXでの注文をご希望の方は、0120‐266‐477(24時間年中無休)で受け付けています。

 

ホワイトショットLX、MXともに販売価格は1本11,880円(税込)です。

 

1回の注文の合計が5,400円未満(税込)の場合、送料が378円(税込)かかるとのことですが、ホワイトショットLX、MXともに1本5,400円以上ですので、送料はかかりません。

 

注意点としては、国内発送のみの対応なので、海外からの注文はできないことになっています。

 

ポーラホワイトショットLX、MXをリスクなしで試すなら公式オンラインショップもしくはポーラ関連のショップからの購入が最適

大手通販サイトやオークションサイトからもポーラホワイトショットLXとMXは購入可能です。

 

大手通販サイトのポイントを集めている方や、ポイントを使いたい方ならば、大手通販サイトからの購入もよいかと思います。

 

リスクなしで試してみたい方は、サンプルがついてくる販売元の公式オンラインショップ、もしくは関連ショップからの購入が最適かと思います。

 

公式オンラインショップでのポーラホワイトショットLX、MXの支払い方法

公式オンラインショップでポーラホワイトショットLX、MXを購入した場合、支払方法は以下の3つから選ぶことができます。

 

@クレジットカード

 

回数は一括払いかリボ、3回分割のいずれかから選びます。

 

カードの種類によっては、一括払い以外に手数料が発生する場合がありますので、事前に各カード会社へ確認することをおすすめします。

 

クレジットカード会社の決済日に引き落としになります。

 

海外発行のクレジットカードは使うことができません。

 

使用可能なクレジットカードは、VISA、MasterCard、JCB、AMIRICAN EXPRESS、DINERSです。

 

A代金引換え(代引き)

 

商品のお届けの際に、代金を支払います。

 

B後払い(郵便振替、コンビニ支払い、銀行振込み)

 

請求書の発行日から14日以内に、商品と一緒に届く専用振込用紙を用いて郵便局かコンビニか銀行で支払います。

 

ローソンやファミリーマート、セブンイレブンなど、全国主要コンビニで対応しています。

 

振込手数料は、郵便局とコンビニの場合はポーラが負担するので、実質手数料は無料です。

 

銀行振込の場合は、手数料はお客様の負担になります。

 

ポーラホワイトショットLX、MXの販売会社情報

ポーラホワイトショットLX、MXを開発し販売している会社は、POLAです。

 

POLAの歴史はとても長く、創業は1929年(昭和4年)です。

 

1946年(昭和21年)に設立後、現在までに従業員数は1,621名、ショップは全国約4,200件、販売員は約45,000名という大企業に成長しました。

 

百貨店は全国65店舗、海外は6つの国と地域に事業を展開しています。

 

化粧品といえばポーラ、というイメージがあるように、知名度も販売商品の質の高さもトップクラスです。

 

ポーラホワイトショットLX、MXのよくある質問まとめ

ポーラホワイトショットLX、MXに興味をお持ちの方から寄せられる質問について、いくつかをQ&A方式でまとめてみました。

 

アレルギーテスト済みとのことですが、敏感肌の私でも使えますか?

アレルギーテストは、販売元がパッチテストなどで肌への試験を行うものです。

 

ある一定の安全性が認められた場合に、商品に「アレルギーテスト済み」と記載できます。

 

このアレルギーテスト済みという表示は、お肌に敏感な方が体に合うか合わないかの判断のひとつにはなりますが、全ての方にアレルギーが起きないことを保証しているものではありません。

 

敏感肌の方を対象としたパッチテストは行っていないので、敏感肌の方は最初にお肌の目立たない部分に少量つけてみて、問題なければお顔全体に使用してみることを強くおすすめします。

 

公式オンラインストアでは、お買い上げ合計5,400円(税込)で1種類、10,800円(税込)以上で2種類までのサンプルプレゼントがあります。

 

敏感肌の方で、他のポーラの商品を5,400円以上購入する予定がある方はこのサンプルから試してみるのがよいでしょう。

 

公式オンラインストアでは、購入金額に関わらず、不定期でホワイトショットLXとMSのサンプルプレゼントがあります。

 

こちらは、公式オンラインストアを初めてご利用の方で、おひとり様1回までという制限があります。

 

私が以前チェックした際にはなかったホワイトショットLXとMXのサンプルプレゼントが、次にチェックしたときには出ていたりしますので、こまめに公式オンラインストアの情報を確認するとよいでしょう。

 

他にも、店舗でサンプルをいただける場合があります。

 

必ずいただけるわけではないのですが、購入を検討されている敏感肌の方で、お近くにポーラの店舗がある方は一度店舗のビューティーディレクターに尋ねてみるのもよいと思います。

 

オークションサイトで、時折サンプルが転売されていることがあります。

 

そこでサンプルを購入して、ご自分の肌で試してよければ商品を購入するという方法もありますが、販売元はサンプルであっても転売を認めていないので、自己責任で検討下さい。

 

使用の目安は朝晩の1日2回ですが、1日3回や4回など回数や量を増やせば、より効果を実感できますか?

多く使えば使うほど、結果が出るものではありません。

 

公式サイトによりますと、ホワイトショットLXは、洗顔の後やマッサージの後に、10円玉大の大きさを目安に手に取って顔全体にやさしくなじませます。

 

ホワイトショットMXは、ローションや美容液でお肌を整えた後に、2プッシュを目安に手に取って、顔全体にやさしくなじませます。

 

これらの量は目安的なものではありますが、多く使ったところでより効果が実感できるものではありません。

 

リフィルを購入したいのですが、見当たりません

ホワイトショットLX、MXともにリフィルはありません。

 

LXは繊細でまろやかなとろみのある感触を出すために、振り出し式の形状になっています。

 

MXは粘度が高く、通常のボトルでは出しにくいためポンプチューブ式の形状となっています。

 

どちらも最後までしっかりとお使いいただけるように工夫されています。

 

ポーラホワイトショットLX、MXがおすすめできる人はこんな人です

シミやソバカスに効果があると言われている化粧品は、他にも多くの商品が販売されています。

 

その中でも、あえてポーラホワイトショットLX、MXをぜひおすすめしたい方は、以下のような方です。

  • シミやソバカスを抑えて、美白と美肌を目指したい方
  • 有名ブランドの化粧品にこだわりたい方
  • 美白の研究分野で、10年ぶりに承認を得た新成分PCE-DPを試してみたい方
  • 今まで使ってきた化粧品で、シミやソバカスに満足を得ることができなかった方
  • 無香料、無着色、アレルギーテスト済みの化粧品を使いたい方

です。

 

ポーラホワイトショットLX、MXの総合評価

ポーラホワイトショット
ポーラホワイトショットLX、MXについてまとめてみました。

 

商品の内容や質の高さ、期待される効果など、全てを総合的に判断しても最高級の美容液です。

 

よって、総合評価は☆☆☆☆☆/☆5つとします。